医療関係者の方へ

ホーム医療関係者の方へ看護部の活動 › 看護部の理念・活動

看護部の理念・活動

看護部の理念と運営目標

1.看護部の理念

患者様の権利と尊厳の保障に努め、専門職としての誇りと責任をもった看護(介護)を提供します

2.看護部の方針

  1. 各職種の専門性を発揮しよりよい療養環境をめざします
  2. 高い倫理感と専門的知識・技術に基づいた質の高い看護(介護)を実践します
  3. 病院経営に参画します
  4. 専門職としての能力開発に努めます
  5. 働きやすい職場づくりに努めます

3.看護部のスローガン

“患者によりそうやさしい看護(介護)”

4.看護部の行動目標

1)各職種の専門性を発揮した療養環境の整備

  1. 療養介護事業の充実に向けた体制づくりをする
  2. 療養介護員と協働し療養介護サービスを提供する
  3. 病院・福祉事業所として障害者虐待防止に取り組む

2)高い倫理感と専門的知識・技術に基づいた質の高い看護の実践

  1. 受け持ち看護師としての看護実践上の責任を果たす
  2. 固定チームナーシングによりチーム力を高める
  3. 安全確認行動を習慣化する
  4. 退院支援における看護の役割をはっきする
  5. 看護の質評価およびフィードバック

3)病院経営への参画

  1. 患者数の確保と効果的な病床管理に努める
  2. 地域に信頼される病院になる取り組みを前年度並みに実施する
  3. 看護の力で診療報酬を獲得する(コスト意識を高める)

4)専門職としての能力開発

  1. Acty ver.2をふまえた生涯教育プログラムの実施
  2. 実習指導をとおして学生と共に学び共に成長する
  3. 認定看護師研修、特定行為研修はじめ各種研修への参加

5)働きやすい職場づくり

  1. WLBを意識した業務遂行に取り組む
  2. 職務満足度調査の継続